« 甘々のんき。 | トップページ | 幸せなきもち »

2017年4月16日 (日)

つぶやく。

今日は暑いくらいの1日だった。

東京で用事があって夕方電車で帰ってきたら
駅に向かう道が大渋滞していた。
バスの窓越しに見える海も優しい青に輝いていた。
夏が近づいている。
 
うちに入ると階段で猫たちが出迎えてくれる。
留守をした後の儀式のようなもの。
 
少し暑くてこもった空気を入れ替える為に
窓を開けると波の音が心地よく入ってくる。
 
悲しいことも嬉しいことも、季節が巡るように自然に受け入れられたら
もっと心穏やかに猫たちと静かに暮らせるのかもしれない。
 
Img_1811

« 甘々のんき。 | トップページ | 幸せなきもち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

窓開けたら波の音が聞こえるんですか?
最高~な場所ですね(^O^)
海が毎日見れるのは、羨ましいです!!

地元にいた時は、海があるのが当たり前だったので、海が見たいなんて思った事ないけど。
なかなか見れない今は、やっぱり恋しくなりますね。
海って癒されますよね。

ピカルちゃんの『遅いよ』の顔も可愛い❤
待ちくたびれたのかな?笑

ゆきさんこんばんは!私は生まれたのは東京なので「海」は特別感があります。
振り返れば海のそばによく引っ越しをています。海で遊ぶことは少ないのですがね。
眺めてるのが好きみたいです。
ゆきさんは海が当たり前なところのご出身なんですね。
離れるとやっぱり恋しくなりますよね。
東京もたまに行くと刺激があるので好きです。

ピカルは普段私のストーカーなので留守の間はどうしてるのかな?と思いますが
わりと平気で寝てるのかな?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 甘々のんき。 | トップページ | 幸せなきもち »

フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31